SCROLL

PROFILE

プロフィール

安達 建之Tateyuki Adachi

会社経営者
ネイチャーフォトグラファー

1970年、東京生まれ。2001年に株式会社ロイヤル・アーツ代表に就任。日本とサンフランシスコに拠点を構え、世界を見据えた事業展開を行っている。2015年に「green bean to bar CHOCOLATE」を創業し、東京の中目黒と日本橋、福岡、京都に4店舗をオープン。また、自ら良質なカカオを求めて南米のアマゾンを始め、世界中を飛び回る。2019年よりボリビアにカカオ研究所を設立し、最高品質のカカオを作る取り組みも始めた。2017年には世界で唯一のビーントゥーバーチョコレートアワード「NORTHWEST CHOCOLATE AWARD」に初出品しゴールドメダルを受賞。続いてチョコレートの世界的祭典サロン・デュ・ショコラ パリの「Club des Croqueurs de Chocolat 2018」で最高位を受賞し、3年連続で世界一に輝く。近年、大自然をテーマにしたネイチャーフォトグラファーとして活動を開始。2021年1月に初の写真集『Into the deep forest 海の森、森の海へ。』を出版。日本の亜熱帯の自然美を撮影した前作に続き、本作ではアフリカ・タンザニアの広大な自然に生きる動物たちの放つダイナミックな姿を撮影している。


PROJECT

プロジェクト

Vimeo

LIFE with Dogs「介助犬トレーナー・山口歩」編

安達建之が発起人となってはじまったソーシャルアクションプログラム「LIFE with Dogs」。第二弾は介助犬トレーナー・山口歩のドキュメンタリー動画。人間の介助をする犬は一般的に「かわいそう」と思われていないだろうか?介助犬を育てる中で大切にしていることからその実態が見えてくる。

Vimeo

Classic Box

アフリカを旅する途中、ふと思いついた音楽とチョコレートの新しい体験。その楽曲制作のため、プロフェッショナルたちが世界中から古都アントワープの教会に集結した。クラシックの名曲、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトジムーク」とオリジナル楽曲「The Taste of Nature」の収録映像。

BOOK

Ngorongoro クレーターに生きる野生の家族

約600mの火口壁に囲まれた巨大クレーターのなかに形成された野生動物の楽園「ンゴロンゴロ」。この地で生き抜く約2万5000頭におよぶ野生動物のリアルな生態系を高精細FPVドローンをはじめ、いままでにない視点で切り取った2nd写真集。

Vimeo

LIFE with Dogs「救助犬訓練士・大島かおり」編

安達建之が発起人となってはじまったソーシャルアクションプログラム「LIFE with Dogs」。新型コロナウィルス感染拡大と共に広がったペットブームとその問題点を背景に、「プロ」たちから人と犬との良い関係の築き方や人生の転機について考えるドキュメンタリー動画。

  • PRPL Fork Fest
    最優秀賞受賞

  • 東京国際映画祭
    屋外上映

MOVIE

THE TASTE OF NATURE

いったい、世界で一番美味しいチョコレートは、どうやって作られているのだろう?友人から偶然もらった一枚の「ビーン・トゥ・バー・チョコレート」が、ひとりの日本人の運命と世界を大きく変えた。甘いだけじゃないチョコレートの世界を描いたドキュメンタリー映画。

BOOK

Into the deep forest 海の森、森の海へ。

海に囲まれた日本らしい美しい珊瑚に彩られた「海の森」を撮り、空からドローンで緑深い「森の海」を狙った日本の亜熱帯の風景は、精気に満ち溢れ、生命を生み出している。南米アマゾンで写真を撮っていた安達が日本の亜熱帯をフレームに収めた自身初の写真集。


NEWS LETTER

ニュースレター

安達建之が日々奮闘する活動の様子と、新たな時代への示唆と本音が詰まったコラムを配信中。
※green bean to bar CHOCOLATEニュースレター内に掲載